FC2ブログ






スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

目は大きいほど良い?

目を大きく見せることが、流行です。お化粧のつけまつげから、美容外科の目頭切開、目尻切開など。でも私は目の大きさは、ほどほど、どちらかというと、小さくても輝いている目が好きです。いつだったか、超売れっ子の女優さんと、真正面で近々とインタビューすることがありました。まあその顔の大きくて長くて、各パーツの大きいこと。特に目が大きくて、恐怖感すら感じました。
「目力(めぢから)」などという言葉も使われています。確かにテレビなどでは目は大きいほど、視聴者に目立っていいのでしょう。
でも現実世界では、大きなギョロっとした目、顔全体とバランスのとれないほど大きな目は、決して好印象ではありません。
私の相談室にも、「蒙古ひだを切って、目頭切開をしたけれど、すっかり怖い顔になって、家族、友人ともうまく行かなくなりました、元に戻せませんか」と相談がきます。
できなくはありませんが、高度な技術と、髙い料金が必要です。美容外科医院によっては、目頭切開をバンバンして、怖い顔をつくって、一方では、「目頭切開修正」と大きく宣伝しているところもあります。目頭切開など目を大きくする手術は慎重の上に慎重に。
[ 2013/12/02 19:30 ] 未分類 | TB(0) | CM(1)

承認待ちコメント

このコメントは管理者の承認待ちです
[ 2018/03/31 00:41 ] [ 編集 ]

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://b101bg.blog.fc2.com/tb.php/3-c7f9591f


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。